OUR FEATURE 私たちの特長

貴社のビジネスをサポートする
ウェブサイト制作と運用

ウェブサイトのおかげで、やりたい仕事ができるようになった。良い仲間が集まってきた。売上が増えた。imagewaveは、お客様からそう言っていただける価値あるウェブサイト作りを目指しています。
そのために、ウェブサイトを制作したのちに、仮説・実行・検証のサイクルを実施。より効果的なウェブサイトへと成長させていきます。また、ウェブサイトの成果のみならず、ウェブサイト制作や運用に携わる方たちが、やりがいを持って仕事ができるよう、人の成長という視点も重視。imagewaveはマラソンの伴走者(パートナー)のように寄り添いながら、貴社のビジネスをサポートします。

POINT 1 成果につながるウェブサイトの企画と設計

imagewaveでは、何のためにウェブサイトを制作・改善するのか?(目的)、提供している商品やサービスは、どんなユーザーのどのような課題を解決するのか?(ターゲットと売る商品やサービス)をはじめに決めます。次に、売上やお問い合わせ件数などの目標を決めて、具体的な施策を実行。ウェブ制作においては、こうしたデザインに入る前の工程が最も重要になります。imagewaveは、企画と設計をしっかり作りこむことにより、確実に成果につながるウェブサイトを目指します。

POINT 2 貴社のビジネスに応じたウェブ活用を提案

ウェブサイトは作っただけでは成果はなかなかでません。ブログやSNSなどを使って積極的に情報を発信しなくては、ユーザーに見つけてもらえないからです。けれど本来の業務が忙しく、情報発信といったウェブの運用にまで時間がさけないといった状況も多く見受けられます。そのような場合でも、無理なく活用していく方法はあります。imagewaveはビジネスの規模に関わらず着実に結果が出せるように、貴社のビジネスに応じたウェブ活用をご提案します。

POINT 3 ウェブ解析データを活用したウェブサイトの改善と提案

ウェブサイトを改善していくには、アクセス解析データの活用が必要になります。ただし、データだけを見ていても良い改善案はでてきません。ユーザーの立場になってウェブサイトを利用し、感じたことを書きとめ、それをデータで確認しながら改善案を考えていきます。ウェブサイトを改善するということは、ユーザーと対話することと同じなのです。

POINT 4 ロジカルなウェブデザイン

imagewaveは「なんとなくいい感じ」や「オシャレな雰囲気」といった、感覚や好みだけでウェブサイトをデザインしません。ターゲットやユーザーシナリオに沿ったうえで、ユーザーに好まれるデザインは?どんな印象を与えたいか?どのようにレイアウトをすれば使い勝手が良いか?といった、ユーザー目線を加えてデザインすることを徹底しています。

POINT 5 拡張性の高いサイト設計

imagewaveでは、はじめにデザインのルールを策定します。規則正しいデザインをすることによって、見た目だけでなく、使い勝手も優れたウェブサイトを作るためです。また、独自のフレームワークを使用し、ウェブサイトのメンテナンスを負担なく行える工夫もしています。ほとんどのデザインパーツは再利用できるようにしていますので、ある程度ウェブサイト制作の知識がある方なら、手軽にサイトを拡張することができます。

CLIENT STORIES ウェブサイトの制作事例と運用エピソードをご紹介

KNOWLEDGE ウェブサイト制作や運用のノウハウ集

CONTACT ウェブサイト制作や改善、運用までワンストップで支援します

ウェブサイトを制作や運用でお困りなら
一緒に明確にしていきますのでお気軽にご連絡ください